ドコモポイントドコモポイントドコモポイントドコモポイントドコモポイントドコモポイント

運用前に必ずサポートサイトをご覧下さいひらめき

ハイチ地震救援募金はこちらでも

犬猫犬猫犬猫

2008年12月29日

Alpari口座開設!やりました!

Alpari UK
とうとう開設できました!今日開設のメール来ました。
(開設したのはUK(英国)の方で、アメリカのAlpariではないです。アメリカのAlpariと英国のAlpariでは若干スプレッドが違うようです。)

スタッフに日本語読めないとメールが返ってきてから1ヶ月。
面倒くさかったので暫くほっときましたが、どうしても開設したかったので書類作ってメールで送りましたよ。

ちなみに、以前にも書きましたが、メール添付した書類は
1.「免許証」と
2.東京電力からの「電気ご使用量のお知らせ」(3ヶ月以内のもの)
のコピーに英訳付けて、直筆サインして、判子(名字の三文判)押したものです。

まさかこれで審査通るとは思わなかったので、感激ですもうやだ〜(悲しい顔)
手順は上記2つの証明書をスキャナーでスキャンしてできた画像をエクセルに貼り付けて、住所や名前、その他必要と思われる所を英訳して、プリントアウトしたものに私自身の直筆サインを入れて、判子を押して、その書類を再度スキャンして画像ファイルにして送りました。一番審査通らないんじゃないだろうかと思っていた理由は、自分の免許証と電気量のお知らせに自分のサインで認めてくれるのか?ってところでしたが、問題なかったようです。正直判子が必要かどうかわかりませんが、必要書類を確認したメールの中に
A copy of either your bank statement or utility bill dated within the last 3 months. If the document is in Japanese you will need to send in an English translation of the document. The document will need to be signed and stamped by the translator.
とあったので、stamped by the translator(・・・判子でいっか)
としました。恐らく英訳した企業のヨコバンスタンプという意味合いだとは思いますが、自分の判子にしておきました。

Alpariにこだわっていたのは、やはりサーバーが強いというところと、何よりアルパリのメタトレーダーを使ってEAを開発している人が世界的に多いのではないか?というところです。実際Alpariでは儲かっているのに他社のメタトレーダーでは儲からないという(逆もしかりですが)ことがよくあると思われるからです。それと最近流行のEURGBPもスプレッド2pipsなのでわーい(嬉しい顔)公式サイト上は、3〜5pipsとうたってますが、デモでは本日18時過ぎ(日本時間)では2pipsの様ですね。

Alpari社10周年ということで1月10日までに入金すると10%貰えるみたいです。上限が2000ドルで100回取引したら1月31日以降は引き出すことができるポイントだそうです。

久々にちょっと風邪気味ですたらーっ(汗)
"""""""""""""""""""""""""""""""""""



posted by ビル・バフェット at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | やや欠け月FX業者に思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
--------------------------------------
給料が一番多くても、打率が2割だったらふさぎ込んでしまいます。 逆に給料が一番少なくても4割打てれば、それこそ大喜びするでしょう。 大事なのは、自分が好きな事をとびきり上手にやることです。 ウォーレン・バフェット
---------------------------------------
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。