ドコモポイントドコモポイントドコモポイントドコモポイントドコモポイントドコモポイント

運用前に必ずサポートサイトをご覧下さいひらめき

ハイチ地震救援募金はこちらでも

犬猫犬猫犬猫

2009年01月16日

メールを無視して都合の悪い事?に答えないODLにさようなら

 一昨日、ODLからこんなメールを貰いました。

早速ではございますが先日もEmailでお知らせを致しましたとおり
お客様がご利用されているシステム売買ソフトでのお取引が
自主規制団体等で禁止されている電子取引の特性を悪用した取引に抵触の恐れがある為、弊社カバー先より、再度停止の要請依頼がきた事からXXXXX口座に付きましてExpert Advisorの使用停止となりました事をお知らせ致します。

通常お取引に関しましては引き続き可能となります。

又、具体的な取引手法・問題等に関しましては電子取引の特性を悪用した悪質な取引及びシステム売買ソフト販売が急増している為、本件に関する詳細に付きましてのお問合せのお電話は承っておりませんので、何卒お客様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。
以上、今後ともODL JAPAN をご愛顧頂けますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。


 以前も書きましたが、悪質な取引(スキャルピング?)のEAはメールを貰ったその日(2008/12/24)のうちに外し、スキャルピングではないと思われるEAを稼動させていました。
 しかしながら、その明確な理由が分からず釈然としないし、実際、私自身3つ稼動させていたEAのうち一体どのEAに問題があるか分からず、2008/12/25に以下のメールをODLに送りました。

電子取引の特性を悪用した取引はしていないと思います。私が無知なだけかもしれませんが、実際に悪用出来るようなシステムとはどのようなシステムなのでしょうか?
自主規制団体を検索してもメタトレーダーに組み込んだシステムについて述べられているサイトが見つかりません。
お教え下さい。
参考になるサイトはありませんか?
メタトレーダーの売買方法の何がいけなかったのか特定出来なければ、複数入れたEAのどのシステムが問題を起こしたのか特定出来ません。
以上宜しくお願い致します。


しかしながら一切返答はなく、完璧無視されていた状態で昨日、上記の様なEA停止メールを貰うに至ります。


 色々調べ、とにかくスキャルピングはダメなんだと判断し注意を促すメールを貰ったその日にスキャルピング系のEAを外していたにもかかわらず、上記のような一方的にEA取引中止のメールが届き、明確な理由、納得のいく説明も返答もないまま、ODLでのEAはもう使えなくなりました。

 おかしすぎませんか?ドコモ提供

 EAが使えるというだけで、どのようなEAが禁止されているのかさえも公式サイトではうたっておりません。ただ悪質なEAが出回っているから云々というものです。

 再度昨日以下のメールを送りました。

EA注意の件ですが、昨年12/25に上記の内容を送りしましたがまったく返答をもらってません。とりあえず私自身色々調べましてODLさんはスキャルピング系のEAは使うことができないと判断し、12/24に注意メールを貰ったその日に当初使っていた3つのEAのうちスキャルピングと呼べるだろう2つを外しました。そしてスキャルピングではないだろうと判断できるEAのみを使用して今日に至りますが、明確な返答もないままEAの取引を中止するというのはどういうことですか?
おかしくありませんか?


返ってきた返答がこれです。

大変恐縮ではございますが
システム売買ソフト・チケットナンバー及びその他詳細につきましては
悪質な取引及びシステム売買ソフトが急増している為、
対策等の検討はしておりますが、現状は特定してお答えする事が出来かねます。
誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解とご協力の程お願い申し上げます。


 馬鹿にし過ぎてる。というか、悪質なソフトが急増しているからというのがEA停止にする理由ということですよね。つまり俺が悪い訳?
どこがどう悪いか答えることもしないで強制的に停止ですよ!
で、出回ってる世間一般のEA開発者を悪者呼ばわりしているわけですよ。なんかだんだんむかついてきたぞ!
 こんな業者いらない!
 はじめからEAが使えない業者としてやっていけばいいじゃないか!

 この記事を読んで、気分を害された方申し訳ございませんでした。
 ただ私は明確な理由、納得のいく説明がODLから欲しかっただけです。

"""""""""""""""""""""""""""



posted by ビル・バフェット at 22:40| Comment(4) | TrackBack(0) | やや欠け月FX業者に思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

私も同じようなメールを送りましたが
無視されたのであきらめてました。
困った会社ですね。
Posted by TK at 2009年01月17日 00:41

 TKさん

 こんばんは。
 本当に困った会社ですよね。EA取引20万円からなんて制限している会社なんていまどきないけど(制限なくなったのかは知りませんが)、今まで手堅い良い会社と信じてた私がアホでした。
 FXって市場経済の波、チャートと対峙して、闘っていくものと思ってましたが、思わぬところにボスキャラがいたという、なんとも言われぬストーリーが書けそうな気分ですよ。
 多分、私が無知だったんでしょうね。今回のことで学びました。
Posted by ビル・バフェット at 2009年01月17日 01:01
こんにちは、ネイです。

ODLは以前から怪しい噂を聞きますね。私は実際どのような状況にあってODLが駄目なのか知りませんでしたが、今回分かっちゃいました^^;

推測ですが、ODLとしては何が原因か?の調査は費用と時間がかかるので、一律「だめぇ!」って事でしょうかね。

ビル・バフェットさんのこのブログはEA初心者の私にとって非常にありがたい存在です。今後も頑張ってください。
Posted by ネイ at 2009年01月17日 07:34
 
 ネイさん

 そう言って頂けると嬉しいです^^私もEA始めたばかりで分からないことが沢山ありますが、私が経験したこととかやっていくことで少しでも助けになれば幸いです。みんなで情報共有出来れば、無駄な時間を費やすこともなくなるでしょうし、大げさかもしれませんが、大切なお金をつぎ込んで数pipsを得る為に(生きるために)FXやっているのに、FX業者に足を引っ張られるなんてナンセンスですよね。
 本来、敵は世界経済市場なのに。
 今回のODLに関しては、全てODLが悪いとは言いませんが、私自身ダメだと思われるEAを個人レベルで判断して外したりして、精一杯の対応はしたつもりなんですが、ODL側の答えが、いつも決まった文章のコピペですよ。そんな対応じゃ顧客は去っていきますよね。絶対。
 長くなりました。
 では、これからも頑張っていきましょう^^
Posted by ビル・バフェット at 2009年01月17日 13:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
--------------------------------------
給料が一番多くても、打率が2割だったらふさぎ込んでしまいます。 逆に給料が一番少なくても4割打てれば、それこそ大喜びするでしょう。 大事なのは、自分が好きな事をとびきり上手にやることです。 ウォーレン・バフェット
---------------------------------------
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。